毛穴の黒ずみは角栓などを取り除いてあげることが大切

毛穴の黒ずみを消すためには、毛穴に詰まった角栓などを取り除くことが大切です。
ポツポツと毛穴に詰まった角栓などは、できるだけ、お肌に負担をかけずに取ってあげるといいでしょう。
洗顔料には、酵素が配合されたものがあります。
この酵素の力で毛穴を柔らかくし、毛穴に詰まった角栓を優しく取り除いてくれますので、かなりおススメです。
頑固な角栓には、2、3分の泡パックをしてあげて、キレイに落としてあげましょう。
また、クレンジングも、毛穴の角栓などを優しく落としてくれるものを選びましょう。
クレンジングの中には、温かい熱で毛穴を温めて柔らかくし、優しく取り除いてくれるものがあります。
この場合の頑固な角栓は、クレンジングの後にホットタオルを乗せて数分間待ってあげると、角栓がポロポロと取れやすくなってくるでしょう。
毛穴の角栓をキレイに取り除いた後のケアも、大切になってきます。
毛穴の角栓は、角質と皮脂が混ざり合ってできてしまうものです。
ですので、またすぐに角栓ができてしまわないように、皮脂の分泌量を抑えてあげることも大切です。
毛穴の皮脂は、お肌が乾燥してしまうと、それをカバーしようと余計に分泌してしまいます。
ですので、しっかりと保湿をしてあげることで、皮脂の過剰な分泌を防ぐことができるでしょう。

このブログ記事について

このページは、プエンテが2014年6月20日 13:33に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「ワキ脱毛の施術の流れについて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12